ブログトップ

日々のつらづら

tyadougu.exblog.jp

仕事のことから趣味の事まで、日常の事をつらつらと

オリンピックのメダル

オリンピックも半ばを過ぎてあと数日ですね~。

昨日(今朝?)も、レスリングで2人そろって金メダルを獲得!

現時点で金が4枚、銀が13枚、銅が14枚と、30枚を超す
メダルを獲得しています。

中には、金を期待されてて、残念にも取れなかったりした選手も
いましたが、あのプレッシャーの中で競技をするだけでもすごい事だと思います(^^)/
みんな、一番上を目標にやると思います。
それでも、ピークを持って行けなくて取れない事もあると思います。
ただ、周りでは真剣にやってる人を貶すようなことをいう日本人もいます。

それは、すごく残念なことだと思います。
そして、競技が終わって謝る選手もいます。でも、謝る必要はないと僕は思う。
負けるつもりでやってるならまだしも、みんな真剣勝負をしてるんだし。

どんな優勝候補だって100%の確率で勝つなんてことは、勝負事ではありえない。
サッカーでも、優勝候補のスペインは1勝も出来ないで予選敗退をしてます。
それはどんな競技にだって起こり得る事ですし。
ただ、そこを金メダルを取った選手は、やはりすごいと思います(^o^)

今回の日本のメダルで特に思うのは、個人戦ではなく、団体戦やペアでの
メダルが目につく事です。
フェンシングやアーチェリー、卓球、バドミントンなど、日本初メダルと言うのもあり、
他にも体操も、水泳の男女もあり、そして女子サッカーや、男子サッカーも
可能性が残されています。
もちろん、枚数的には個人競技の方が多くなりますが、8枚のメダルを
チーム戦で取っています。

これは、今までにない事だったのではないかと言う感じもしています。
コメントを聞くと、チームの為と言う事をよく聞きます。
何か、日本人らしいなーっていうのを強く思うのと、去年の大震災もこの気持ちに
影響しているのかな?ってそういう風に思ったりもします(^^)

まだまだ、競技は続くので、選手の皆さんには頑張ってほしいですね(^o^)
[PR]
by hougadou | 2012-08-09 15:04 | 日々